ちびっこクイラー♪

c0145662_1215254.jpg
c0145662_1215280.jpg





















3/20に、JQG(日本クイリングギルド)のボードメンバー引継ぎミーティングのために上京しておりました。

いつも上京すると、東京在住の幼馴染たちと会うようにしているのですが、そのうちの一人が年末に新居に引っ越しました。

なかなか時間がなくて遊びにいけなかったのですが、今回は、もう一人の幼馴染と一緒におうちにお邪魔してきました。


新居の雰囲気がわからなかったのですが、とりあえずフォトフレームをあげようと思い、前日にホテルの部屋でもくもくと作りました。
(写真2)

フレームの色と季節に合わせて、グリーンと白で清楚に仕上げました。
ありあわせの材料で作ったので、とってもシンプルです

これだけでは淋しいので、お花好きな彼女のためにフラワーアレンジを調達して、おうちに向かいました。

おうちでは、彼女がパンを手作りしてくれていて・・・
サンドイッチパーティーの準備が出来ていました。

私ともう一人の幼馴染は、残りのポテトフライとから揚げを作り(といっても揚げただけ)、
旦那さん(彼も幼馴染だったりする)と子供たちと、自分の好きなスタイルでサンドイッチを作って、
楽しいランチタイムを過ごしました。


彼女には娘が二人(小学2年生と1年生)がいるのですが、その娘たちが、私のフォトフレームを見たとたん

「これ作ったの?私達でも出来る?作ってみたい」

との熱烈なリクエストをもらいましたので、

ランチタイムの後は
急遽「かのん先生のクイリング教室」を開催しました。

といっても、道具の関係上「ちびっこ」限定です。


ちびっこたちは、クイリングを見るのも体験するのも、もちろん初めてでしたし、実は私も「ちびっこ」に教えるのは初体験

一番簡単な「ティアドロップ」のお花を教えることにしました。

ミックスペーパーを持っていたので、好きな色を選ばせて・・・

紙の長さも、見本を見せてそれに合わせて切るように教えて・・・

ニードル巻きはムリだから、大き目のスロットルツールを持たせて、
最初は手を添えてあげて巻いてみて・・・

いつもと要領が違うので、ちょっと戸惑ってしまったけれど、
出来上がったときの子供たちの「きらきら」した目の輝きがうれしくて


お姉ちゃんは、工作が好きで得意だそうで、飲み込みも早く初めてとは思えない仕上がりでした。
(写真の緑・青・黄色と左下のミックスカラーを作りました)
ミックスカラーについては、一人で最初から最後まで作り上げましたよ。
将来有望なちびっ子クイラーです。


妹も、お姉ちゃんと一緒にやっていることがうれしいみたいで頑張っていましたが、工作があまり得意ではないことと、ちょっと飽きっぽいので、だんだんつまらない顔をしていましたけどね。
(写真のピンク・オレンジ・赤を作りました)


頑張った2人には、私から「フリンジフラワー」のプレゼントをしました。
フリンジを作るところまでは私が担当し、2人に開いてもらいました。

お姉ちゃんは、残った紙で「タイトサークル」を作り、上から乗せました。


教えることの難しさを改めて教えてくれた子供たちに感謝です。


(実は作業に夢中で、すっかり写真を忘れてしまったので・・・
幼馴染にお願いして、送ってもらいました。)

私にとっても子供たちにとっても、有意義な時間をすごすことが出来て、本当に良かったと思っています。

このところ、心が沈んでしまうような出来事の多かった私には、
素敵な清涼剤になりました。

かえでちゃん、つぐみちゃん、楽しい時間をありがとうね~
[PR]
by atelierkanon | 2009-03-23 12:01 | かのんのつぶやき